2in1シャンプー&コンディショナー(リッチアロエ&ハーブ) [AD-C001]

2in1シャンプー&コンディショナー(リッチアロエ&ハーブ) [AD-C001]

販売価格: 2,319円(税別)

数量:

 

 
                     特 長  - Features and Benefits

     ノン・サルフェート(硫酸塩系界面活性剤 不使用)

 

敏感肌の犬に〜 低刺激2in1シャンプー&コンディショナー

 

多くのシャンプーは、洗浄力の強い硫酸塩系界面活性剤を含んでいますが、

洗浄力の強すぎる界面活性剤は、敏感な犬の皮膚に負担になることもあります。

リッチアロエ&ハーブシャンプーはヤシ、アミノ酸、アロエといった天然由来成分をベースに、

硫酸塩系の界面活性剤を使わず、低刺激性洗浄成分でやさしく洗い上げます。

 また、レモンティートリーは姿がティートリーに似ていることから名前にティートリーとついていますが、

一般のティートリーとは種類も成分も異なり、

刺激性が少なく食品の香料や殺菌剤としても利用されていますので、安心してお使いいただけます。

 

1) スムースで潤いのある被毛に

2) 敏感肌や痒みのある皮膚にもおすすめ

3) リンス成分も配合の2in1  

4) カカドゥプラム、クアンドンなどの天然植物エキスを配合

5) ペパーミントとレモンティートリーのさわやかな香り

6) 香り成分は全体の0.03%以下の使用。ほんのり香りが残る配合です。

 

◇100%の全成分表示をしています。

使用している原材料全てを表示しています。

各原材料については使用原料一覧および下記のネイティブ素材でご説明していますので、ご覧下さい。 

 

 原材料 - Active Ingredients            

 

 

水、コカミドプロピルベタイン(ヤシ油由来)、オートミールエキス、グリセリン(ヤシ油、パーム油由来:保湿成分)、

アロエベラエキス、d-パンテノール、クエン酸、クアンドンエキス、カカドゥプラムエキス、リリピリエキス、海藻エキス、

ベルガモットエキス、ペパーミントエキス、レモンティートリーエキス。

pH 5.8

 

 

ネイティブ素材 - Australian Native Ingredients

 
Lilly PillyLilly Pilly

Lilly Pilly (リリピリ フルーツ)

 

オーストラリアの先住民が発見したハーブでは、ご存知のティートリー(ユーカリの一種)が有名ですが、

その他にも数多くの種類があります。原料に含まれている一部ハーブを紹介します。

 

リリピリ果実はアボリジニ(先住民)により収斂の働きがあることを発見され、

ビタミンCや抗酸化成分も多く含まれ、果実のもつ酸は古い皮膚の角質をとる働きがあります。

 

リリピリは約60種あるといわれています。そのすべてが食べることができますが、

そのすべてがおいしいものではありません。

熟した実の種も食べることもできます。その中で一般に販売されているRiberry(リベリー)

(Syzygium luehmannii)、ブルーリリピリ(S. oleosum)という種類のリリピリは食べておいしいとされています。

 

リリピリ…ユニークな名前ですが、これはオーストラリアの原住民のアボリジニがつけた名前と言われておりますが、

その由来はまだわかっておりません。

リリピリはオーストラリアのシドニーがあるニュー・サウス・ウェールズ州から亜熱帯地方のケアンズのある

クィーンズランド州にかけて広く分布しています。シドニーからケアンズまでおよそ3000キロあり

、日本の本土がすっぽり入る大きさの土地に約60種類以上のリリピリが分布しています。

一般的にオーストラリアではリリピリのことを、リベリー(Riberry)やオーストラリアン・チェリーとも呼んでいます。

 

オーストラリアの先住民が発見したハーブでは、皆さんご存知のティートリー(ユーカリの一種)が有名ですが、

その他にもリリピリ、カカドゥ・プラムなどがハーブとして、あるいは食用として使われています。

 

 
 
QuandongQuandong

Quandong (クァンドン) - Santalum acuminatum.

クアンドンはサンダルウッドの一種であり、南オーストラリアから西オーストラリアにかけてひろく分布する高さ1-6mの低木です。 とても赤い実をつけ、オーストラリアでは“Desert Peach”(砂漠の桃)として知られています。

アボリジニ(原住民)はクアンドンの高い保湿効果を利用して肌のケア(傷など)に使用していました。

現在ではジャムなどの食品としても利用されています。

 
 
        

Kakadu Plum (カカドゥプラム)        

         

カカドゥプラムは、アクアセラムでも使用しているビタミンCを豊富に含んだフルーツです。

主にオーストラリアの北部(ノーザンテリトリー)に分布しています。

世界遺産のカカドゥナショナルパークもその一部として含まれています。        

カカドゥプラムは食用として現在も利用され、その果実のもつビタミンC含有量は果実では世界一と言われるほどで、

小さな1粒でミカン10個分のビタミンCに相当し、他のシトラス系のフルーツに比べ50倍ものアスコルビン酸を含んでいます。

ビタミンCのもつ抗酸化作用は肌のお手入れや、角質コラーゲンの健康を保つことも知られています。        

 

 

 
Lemon Scented Tea TreeLemon Scented Tea Tree

Lemon Scented Tea Tree (レモンティートリー)

 

レモンセンテドティートリーは一般にシャンプー等に使用されるユーカリ(ティーツリー)とは異なり、

同じユーカリの種類(フトモモ科)であるものの、成分が異なり唯一といってよい食用にも適したオイルです。

そのため食べても安全です。主成分はシトロネラールとシトラールで食品としてオーストラリアでは

ビスケットやゼリーなどの香り付けなどにも使用されています。ほのかなレモンの香りですが、

虫が嫌う抗菌力をもっています。  

 
 
Tasmanian KelpTasmanian Kelp

Tasmanian Kelp

タスマニア昆布エキス 南極の氷が解けて注がれる冷たい海水で育ったタスマニア産の昆布エキスを使用しています。

昆布はミネラルとアミノ酸を豊富に含み、これらが肌をさらに健康にサポートするとともにに豊富な繊維質(フコダイン)が

愛犬の肌の潤いを保持します。

 
 

ベルガモットエキス、ペパーミントエキス

 

さわやかな香りとして、これらはバランス芳香エキスとして使用しています。 この2つのエッセンスで使用量は0.01%以下です。

 
 使い方Description & Dosage                

対象 : 犬用

洗い方

ブラッシングで毛流を整えた後、被毛を十分にぬらします。

適量をとり、手に広げて被毛を泡で優しく包み込むようにして洗って下さい。

ぬるめの温水で地肌まで丁寧に洗い流して下さい。

 

 ※汚れがひどい場合は二度洗いして下さい。

     ※犬種や生活環境によりシャンプーの頻度は異なります。汚れ具合や体調をみて回数を調整して下さい。 

     

使用上の注意  

・目や口に入った場合、水で十分に洗い流してください。

・皮膚に異常が現れた場合は専門医にご相談下さい。

・皮膚に傷、湿疹等がある時は使用しないでください。

・乳幼児、動物の触れない所に置いてください。

・低温下で白濁する場合がありますが品質には問題ありません。

・用途外には使用しないで下さい。

Facebookコメント