お試し10粒入り★Recovery Tab(リカバリータブ) [TS-003]

お試し10粒入り★Recovery Tab(リカバリータブ) [TS-003]

販売価格: 1,000円(税別)

希望小売価格: 1,187円

数量:

炭酸泉の基礎知識

炭酸泉とは、水やお湯に炭酸ガス(CO2)が溶け込んだものであり、炭酸ガス(CO2)が1,000ppm以上溶け込んだもの(水分1L中に1,000mg)のことを言います。

中でも1000ppmを超える高濃度の炭酸泉は「療養泉」とされ、ヨーロッパでは「心臓の湯」と言われ古くから健康維持、病気治療やリハビリなどの医療目的で利用されています。

炭酸泉の基礎知識

     

          

炭酸泉内の炭酸ガスが皮膚を通過し体内に入ってきます。

        

          

炭酸ガスは皮膚を通過する非常に小さな分子で、簡単に皮膚内を通過し毛細血管の中に入ってきます。

        

          

毛細血管は、進入してきた炭酸ガスを老廃物としてみなし、洗い流そうとするため、血管を広げて酸素を送り込みます。

        

          

管拡張と血管運動の増加により、血流が増加し、血流が良くなるそうです。

炭酸泉の体への効果

血管拡張作用

皮膚、粘膜などの毛細血管や、細小動脈を拡張する作用

Bohr効果 (ボーア効果)

血液中の酸素を多く受け取れるようになる作用 炎症部分の炭酸濃度が高くなる事で、血液から酸素供給が活発になり、細胞の新陳代謝を促進します。    それにより、炎症を速く抑える事ができるそうです。

リラクゼーション効果

炭酸泉は41度以下の水温で血行を促進するため、自律神経の副交感神経が優位になるそうです。

 

 

NHK『あさイチ』(2011.7.25放送)で話題になった重曹とクエン酸の入浴剤

世界初! 「重曹+クエン酸」を錠剤にすることに成功!

 

従来までは、高濃度の炭酸泉が溶けたお風呂に入浴するためには、炭酸泉を発生させる大型で高額なスポーツジムなどに設置されている装置が必要でした。 自然界に存在する炭酸泉は日本に3箇所(大分県の長湯温泉、長野県の稲子湯温泉、山形県の泡の湯温泉)しかなく、気軽には炭酸泉入浴は難しいものでした。

炭酸ガスと重炭酸イオンは、重曹とクエン酸により発生させることができますが、重曹とクエン酸は少量の水分でも即化学反応を生じてしまうため、 固形化・錠剤化は不可能、とされてきました。

しかし、『炭酸泉とクエン酸で健康をつくる会』では本物の入浴料開発を目指し研究を重ねた結果、ついに固形化・錠剤化に成功しました。   これは世界で初めての錠剤化技術です。

重炭酸+クエン酸で美容と健康づくり(NHK『あさイチ』より)

炭酸ガス効果×重炭酸イオン効果×クエン酸効果=体温・基礎代謝がアップするようです

クエン酸と重曹から発生するミクロの泡から溶け出す高濃度の重炭酸イオンがクエン酸の皮膚軟化作用により血管への経皮吸収を高め血管を拡張し、 血流を大幅に高めるようです。重曹とクエン酸を組み合わせることで初めて高濃度の重炭酸イオンの溶出が実現し炭酸ガスの効果と併せて健康的な入浴効果を発揮します。

炭酸ガス、重炭酸イオンはいずれも経皮吸収が抜群ですがホットタブはCO2とHCO3マイナスイオンを同時に発生させます。重炭酸イオンHCO3−は長時間高濃度を持続します。 (1錠/1ℓではCO2は1,000ppm、HCO3−は8,000ppm)

炭酸ガスだけの入浴料では、炭酸ガスが抜けてしまえば効果はありませんが、ホットタブは24時間いつ入浴しても同じ効果が得られます。

炭酸泉とは、水やお湯に炭酸ガス(CO2)が溶け込んだものであり、炭酸ガス(CO2)が1,000ppm以上溶け込んだもの(水分1L中に1,000mg)のことを言います。

中でも1000ppmを超える高濃度の炭酸泉は「療養泉」とされ、ヨーロッパでは「心臓の湯」と言われ古くから健康維持、病気治療やリハビリなどの医療目的で利用されています。

 
  • 溶解度は低いが経皮吸収に優れ、血管に吸収され体内ニトロを放出し血管を拡張、血流を著しく高めます。そして体温の上昇が促され健康維持に効果を発揮するようです。
  • 血流向上は静脈血液の心臓環流を高め、血液をサラサラにし血管も柔軟化、動脈硬化を予防すると言われています。
  • リンパ液の循環が向上し、免疫性が向上するようです。
 
  • 炭酸ガスと効果は同じですが、炭酸ガスと違って長時間高濃度が維持され、効果を発揮し続けます。(翌日のお風呂の追い炊きでもそのまま入浴可能です)
  • 毛細血管にも吸収され、細胞内の生体エネルギー【ATP】の活性化に作用し、命のもと恒常性機能の維持が図られ若さを保つ効果も期待されています。
  • 体温を上げることにより、副交感神経が活性化され自律神経が整うので、免疫性が上がりあらゆる病気を予防すると言われています。
  • 自律神経の活性化はアスリートの体調を整え、瞬発力やパフォーマンスを高める効果も高く、スポーツの後の疲労回復にもとても良い入浴料となります。
 
  • 皮膚のケラチン組織を軟化させ、重炭酸イオンの血管への吸収を高め、血流増進効果を高めるそうです。
  • 皮膚の軟化で毛穴まで開かせ、自然洗浄効果を高めお肌を守り、入浴後の乾燥を防ぐ効果があります。
  • 体臭や加齢臭の防止・肌の清潔感を維持・化粧水の効果を高めるようです。

重炭酸+クエン酸で優れたパフォーマンス

コスト

現在発売されている人工炭酸泉発生装置のほどんどが高価で、安くても数十万円から、高いもので数百万円もします。   さらに使用毎に炭酸ガス代、消耗品代、電気代、定期的にメンテナンス代もかかるものもあります。   ホットタブなら全身入浴一回におおよそ5〜6錠、足湯の場合一回1〜2錠ですし、翌日までご家族皆で入浴できますので、大変コストパフォーマンスにすぐれています。

サイズ

人工炭酸泉発生装置はサイズが大きく、また脱衣所に設置することが多く、ホースを湯船までひっぱるので、 日本の住宅事情を考えますと、とっても邪魔になるサイズ… 当社炭酸泉タブレット(クエン酸タブ)は1錠わずか数センチの錠剤、 比べ物にならないほどお気軽に導入していただけます。

実力

一般の炭酸入浴料はコストが安いものが多く導入しやすいかと思いますが、その実力はどうでしょうか?   まず、現在市販されている炭酸入浴料の炭酸ガス(CO2)濃度のほとんどは100ppm以下であり、時間の経過とともにすぐに消えてしまう上、 炭酸水素イオン(HCO3)-はほとんど微量しか発生しません。また、その微量に発生したイオンも時間が経過するとすぐに消滅してしまいます。 当社の炭酸泉タブレット(クエン酸タブ)は、東京水質研究所の調査(※)で24時間経過してもほとんど炭酸水素イオン濃度が落ちることないことが証明されており、   ゆっくりと炭酸泉浴をお楽しみいただけます。 ※ 東京水質研究所による報告書(右記をクリックすると、PDFファイルが表示されます)   クエン酸タブ濃度安定性試験報告書

安全性(ピュアーな入浴剤)

ホットタブは香りも色剤も一切使用しておりません。どんな合成化合物でも人によってはアレルギーを起こしかねません。   ホットタブは食品でもある重曹とクエン酸及びワインにも含まれるポリエチレングリコール以外は一切の合成化合物を含みません。 又、界面活性剤もふくみませんので安心してご利用下さい。

         

 
炭酸泉タブレット (クエン酸タブ)
A社炭酸入浴料
B社人工炭酸泉製造装置
コスト
お手軽価格 30錠:\2,540
安いけど効果は…
800,000円〜   5,000,000円(一台あたり) +電気代 +メンテナンス代 +炭酸ガス代 +消耗品代
炭酸ガス濃度
1000ppm
50〜100ppm
1000ppm(独自計測)
重炭酸イオン濃度
8.000ppm
重炭酸イオンは発生しにくい
重炭酸イオンは発生しにくい
最大濃度に達する までの時間
溶解すぐ
-
約30分前後
導入のしやすさ
★★★★★
★★★★★

 

 

 

使用方法

        

効能

  

美白・美肌・シミ・シワの改善で若さをキープ

重曹・クエン酸・炭酸のトリプルパワーで、入浴や足湯により血液の循環量が増え、体を温め、   皮膚に近い毛細血管や細動脈まで届けられ、若さと健康の源泉、細胞の発電所と言われる「ミトコンドリア」を活性化し    副交感神経を高め体をリラックスして美しさを引き出します。毛穴まで開かせ老廃物を除去し体をきれいに洗浄します。   洗剤やシャンプーも使わず汚れも臭いも取りますので、お肌を生き生き若返らせます。

  

トップアスリートも効果を絶賛 副交感神経を高め、自律神経を整え、若返らせ、疲れも取ります

2006年サッカーワールドカップを控えたジーコジャパンが、宮崎合宿の際に炭酸泉を持ち込んだ話は有名ですが、    トップアスリートをサポートする国立スポーツ科学センターでも選手の疲労回復等に炭酸泉を導入しております。   従来の人工炭酸泉製造装置は高圧炭酸ガスボンベとメンブランを使用するため、装置が大型となり、   高価で且つ高圧ガスボンベの取替えやメンブランの目詰まりなど取扱いが煩わしく、スポーツ遠征での持参や遠征先での高圧炭酸ガスボンベの調達などが困難となり、   手軽に利用できませんでした。 しかし!炭酸泉タブレットにより選手個人の練習スケジュールに合わせて、選手の宿泊先や家庭でも簡単に利用できるようになりました。   炭酸泉には、自律神経を整えて、トップアスリートのパフォーマンスを引き出す効果が高いと言われております。   筋及び全身疲労回復促進と筋持久力向上の可能性があることから、スポーツ選手へ広がりを見せています。   肉離れや筋挫傷などの怪我をした部位の炎症なども体温より低い温度での炭酸泉浴により炎症を抑えつつリハビリの効果期待されるとの研究が報告されています。

  

美容・健康の敵「冷え性」 冷え性を改善して毎日イキイキ

なんとなく体がおかしい人の大半は、冷え性です。   手足の循環を担っている末梢動脈で、血液の流れが悪くなったり、    その動脈が詰まったために血液循環が悪くなって生じる末梢循環障害(人口の高齢化に伴って増加してきた「動脈硬化症」)や、   手足に冷感を感じる“冷え性”自律神経活動の低下によって生じると言われてますが、これらの状態へ人工炭酸泉を応用した研究報告では、   末梢の循環障害が明らかに認められる「慢性動脈閉塞症」を対象にした検討で、濃度1000ppm以上、湯温37℃の人工炭酸泉の足浴で、   皮膚血流量の増加効果が著明に認められています。また、「冷え性」に対しても、同様な条件で人工炭酸泉の足浴を毎日行うと、   自覚症状の改善や皮膚温低下の抑制などの効果が報告されています。 人工炭酸泉は、血管の拡張や皮膚の血流増加といった末梢循環への直接的な効果と共に、   温熱感覚への作など自律神経活動への作用も期待できることから、    これら病態の症状改善のための活用が進められています。

  

炭酸泉で若さを取り戻して潤いのある日々を 体温が1℃上がれば免疫力が30%向上するといわれています

重曹・クエン酸・炭酸のトリプルパワーが、皮膚に近い毛細血管や細動脈まで届けられ、   若さと健康の源泉「ミトコンドリア」を活性化し、体温を高めます。アトピーも花粉症なども皆アレルギーです。   免疫性を高めれば症状が和らぎます。放射能でなくとも人間毎日細胞が入れ替わり、コピーミスでがん細胞が3000個も生まれ、   免疫によって除去しています。免疫性を高めて健康を維持しましょう。

  

家族と同じペットにも長生きして欲しい

ドッグサロンで『炭酸泉』を使用されているところも近年増えてきています。    ワンちゃんの新陳代謝を活発にし、血行促進で毛ツヤも驚くほど良くなります。   病院でも治療の一環とし使われている程、皮膚病やリハビリ等に効果を発揮しています。   血行促進・美肌効果・老廃物除去・新陳代謝の活性化・足腰の弱くなったワンちゃんにも効果的です。   血液循環の改善により、新陳代謝が活性化し老廃物を効率よく排除します。   自律神経へ直接作用することによりリラックス効果が得られ、トラブル肌のワンちゃんにも美肌効果が期待できます。    ペットの洗浄、入浴にもホットタブをご利用下さい。

他の写真

  • 私やお友達、リン・テトもお試し済!!

    冷え性のお友達は、いままでお風呂上りのポカポカが
    持続したことなかったのに、これはいい感じ!!とのこと。

    ワンコにも、ご家庭で炭酸浴(ソーダスパ)が
    できますよ〜◎

Facebookコメント